金沢市片町、『割烹勝一』のブログです。
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 編集 |
[20110926]
後半の3連休も(土日祝は当店夜席だけの営業なので日中に)あちこちおもしろいもの見て来ました。

鉄1


「金沢尾山神社に恐竜出現!」的な煽りで新聞にでてた西田光男さんの展示を見に行きました。

こりゃすばらしいです。
楽しいし実用的。

鉄2

ちょっと西田さんとお話してて、この蓮がいいですねえと言ったらぜひお宅の割烹の庭にひとついかがですかと言われた。

どこかに移転するときはほしい!

しかしいくらだ?(汗)

鉄3


実は『花』シリーズと銘打った粘土作品を作っていたんだけど、この鉄の蓮を見て方向が間違ってない事を確信しました。

花2


しかしまたお客さんが持って帰る段階で折れたりもげたりしそうだなぁ・・・。

粘土花シリーズ1


野々市の雑貨やさんで雑貨市とバザーとワークショップのミックスイベントをやっていた。
最近こういう活動の情報がよく入る。

流行ってるんだね。

沙麻

ここには個展の共催相手あかねのこのあかねちんが出店してました。

楽しそうでいいな~。

あかねちん展示



うちの近所のくりくほさんでもイベント。

くりくほ

このあたりの古い写真や戦前のカラー広告を展示。
見せ方が上手だよな~。

くりくほ店内



よくみると金沢ってそこらじゅう雑貨屋だらけか?

keiarabuna1.jpg


ここはルンパルンパというお店。

奥のほうでケイ・アラブナさんという人(娘の先輩)の個展をやっていた。

鉄と木材のオブジェ。かっこいくて魅力的。

keiarabuna2.jpg




ところでこの日、このお店の中でとてつもないものを発見して大興奮。

中山昌果さんという珠洲のほうの作家さんの作品だそうで、まあとんでもなく大好きな感じ。

もうほとんど「おれ、これがやりたかったんだ!」的発見。

これにて自分発見の旅終了、的な。

ルンパルンパ

↑このカエルは中山氏の作品ではないよ。

しかしこの人の、超すごい。

今後ぼくの粘土作品にはこの昌果(マサカ)さんの影響が色濃く現れると思われますが、みなさんこれはあくまでも“影響を受けた”ということです。

ゴッホは浮世絵の影響を受け、ピカソはセザンヌの影響をうけている。

誰もそれを“パクリ”とは言いませんね。

はい。したがってぼくの場合もパクリとは違うのだ、ということを納得していただきたいと思います(笑)。

いやいやほんと、マジすごかった。

今年12月にこのルンパルンパで中山昌果さんの個展をやるそうなのでなにがなんでも来ねば!

おいしいチョコレートはゴディバ。

ひとで

そんなわけでタイかどっかの取っ手を買って帰ってきました。チョコではない。



ルンパさんをでたらおー、モグモグさんではないか!

もぐもぐ


おいしい塩たこ焼きと黒たいやきとかき氷を購入。

モグモグさんはぼくの親戚なのでもし見かけたら「勝一さんの親戚なんですよね?」と声かけてみてください。

すてきな笑顔をサービスしていただけますよ♪

塩たこやき



たこ焼きといえばお好み焼きだな。

お好み焼き


おつまみにイカの軟骨焼きだって。

ウケる~。

イカ軟骨

イカといえば魚介類。

魚の粘土。

これも中山昌果邂逅前の作品。

魚


中央公園で壊れかけのサイを発見。
なんだったんだこいつは?

サイ


大和の店先でパンダをいただく。

パンダ


そしてこれはパンダの群像。

乾いたらどう塗ろうか。

当然中山昌果的にならざるを得ないと思う。

しかたないよ。

パンダ粘土


こちらは県立図書館で行われている、店の洗い場さんのお兄さんの個展。

県立図書館


教員を引退してから自宅に立派な薪窯をこしらえた本格派です。

各種茶会の審査会などで入選多数。

いいな~、窯欲しい。

作陶展



21世紀美術館ではイエッペ・ハイン展が終わり収蔵品展。

感想は…。


サイレントエコー



art-ZINEの展示も25日で終わり。

これはよかったね。

ぼくの作品も展示してくれたし。名残おしいなぁ~。

アートジン


21美の地下では『わart展』。

直径20センチ程の木の輪を用いてみんなが大喜利的に作品を持寄った、東日本復興支援の展示即売のチャリティー展覧会。

金沢、東京、ニューヨークの3会場で同時開催。

娘の作品は東京銀座のどっかで飾られてるはず。

買い手はついたかな?

わart展


いろんなものを吸収した3日間でしたが、さてぼくはどんなモノを作るのでしょう。

自分でもわかりません。

とりあえずダンボールで腕を作りました。

どうなるのかまったく先が読めません(すでに行き詰まってるという説も…)。

ダンボール腕


とにかく11月の個展の呼び込みハガキを遅くともアートzaマ-ケットまでに作らなきゃ。

サンプルを集めて構想を練ってるのです。

パンフレット


ハガキが出来たら置かして下さい。

ハガキかZINE、置かしてくれるショップをご存知の方はご連絡下さい。

よろしくね!

2011-09-26(Mon) 08:58 休日 編集 |
copyright © 2005 割烹勝一 all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

地物のお刺身、ノドグロの塩焼き、鴨の治部煮など加賀料理、加賀野菜を使った季節料理などおいしいものたくさん用意しております。

定番の単品料理、工夫を凝らしたおまかせ(あるいは加賀料理の)会席コース、どれも自信アリ!
割烹ならではの落ち着いた雰囲気でお召し上がりいただけます。

近江町市場で厳選素材を仕入れ、
熟練の技と閃きで調理いたします。


■営業時間:

夜17:00-22:00(月曜定休)

■電話:076-223-1011

■宴会のご予約受け付け中!

割烹勝一ホームページ

石川県金沢市片町2-3-2
『味ビル2階』


クリック↑で地図がでます。


お値段のページは→
こちら

★ご予約はできたらメールではなくお電話で
076-223-1011


■お問い合わせメールは→こちら

あるいは簡単メールフォームからお気軽に↓
Powered by NINJA TOOLS

■当店のカウンター席は禁煙です。
ご協力お願いいたします。


■fonでwi-fi 接続できます(SB)。

■docomoのwi-fi 接続できます。

■ブログのコメントは→こちら

■以前のブログ『今日の旨いもの』→こちら

★このブログの作者は割烹勝一親方の長男。 66年早生まれO型の料理人。
勝一の跡は継がず香林坊で居酒屋『金澤もんよう』をオープン。
★勝一は親方ががんばってやっています!

●料理の写真は2012年9月からほとんどOLYMPUS PEN E-PL2+M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8で撮っています。

割烹勝一

twitter


■twilogは→こちら

最新記事

カテゴリ

関係者、同業者リンク

お友達リンク

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。