金沢市片町、『割烹勝一』のブログです。
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 編集 |
[20120809]
焼きナス。

焼きなすの提供温度については好みがあるようだが、僕はしっかり冷たいやつが好き。

焼きたての生ぬるいのより、キンキンに冷やしたやつ。

おろし生姜乗せて割り醤油。花がつお。

最高!

焼きナス


ゴーヤ味噌

ゴーヤは味噌漬け、夏の新ルール。




蓮蒸し

新蓮根と鰻の蒲焼きで蓮蒸し。

暑くても熱々のあんかけが気持ちいいのだ。



かぼちゃ

なんていう品種かわからない、いろんなカボチャ。




鴨

茹でてマッシュしてココナッツパウダー混ぜて鴨の塩焼きの下敷きに。







・・・おまけ・・・


金沢21世紀美術館でやってる『東山魁夷の眼』展(友の会会員も有料)に行ってきた。

川端康成との交流を通して複合的にみせる展示だ。

二人の共通の趣味だった『骨董』が出ているというので楽しみにしていたのだ。

東山魁夷の眼

展覧会で作者の骨董コレクションを見せるのは、かの杉本博司展で虜になった手法だ。

今回もガンダーラ美術や古代エジプトの遺物、ガレや魯山人などいろいろ置いてあってすごくよかった。

なんでこんなのが心に響くのだろうと思っていたのだが、第二展示室の入り口に川端康成の言葉として以下のような文章が出ていた。

『三流品でも四流品でも「楽しめる」とはよく言うが、楽しめるでは趣味や道楽で、楽しめるでとどまるだろう。いいものに出会うと自分の命を拾った思ひがする』

つまり杉本博司や東山魁夷の集めた骨董は一流品ってことですね。
素晴らしい。


ちなみに東山魁夷の作品は、いいものだとは思うけど僕の趣味ではありません。

ビートルズを聴かないのといっしょかな。いいけどあんまりおもしろくないという感じ。





アピタでやってた写生大会の展示。

写生大会

写生、大嫌いだったな~。

でもこうして子供たちの作品を見るのは好き。

画面のあちこちに仕込まれた「めんどくせ~」を見つけよう(笑)。

2012-08-09(Thu) 09:32 棚からひとつかみ 編集 |
copyright © 2005 割烹勝一 all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

地物のお刺身、ノドグロの塩焼き、鴨の治部煮など加賀料理、加賀野菜を使った季節料理などおいしいものたくさん用意しております。

定番の単品料理、工夫を凝らしたおまかせ(あるいは加賀料理の)会席コース、どれも自信アリ!
割烹ならではの落ち着いた雰囲気でお召し上がりいただけます。

近江町市場で厳選素材を仕入れ、
熟練の技と閃きで調理いたします。


■営業時間:

夜17:00-22:00(月曜定休)

■電話:076-223-1011

■宴会のご予約受け付け中!

割烹勝一ホームページ

石川県金沢市片町2-3-2
『味ビル2階』


クリック↑で地図がでます。


お値段のページは→
こちら

★ご予約はできたらメールではなくお電話で
076-223-1011


■お問い合わせメールは→こちら

あるいは簡単メールフォームからお気軽に↓
Powered by NINJA TOOLS

■当店のカウンター席は禁煙です。
ご協力お願いいたします。


■fonでwi-fi 接続できます(SB)。

■docomoのwi-fi 接続できます。

■ブログのコメントは→こちら

■以前のブログ『今日の旨いもの』→こちら

★このブログの作者は割烹勝一親方の長男。 66年早生まれO型の料理人。
勝一の跡は継がず香林坊で居酒屋『金澤もんよう』をオープン。
★勝一は親方ががんばってやっています!

●料理の写真は2012年9月からほとんどOLYMPUS PEN E-PL2+M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8で撮っています。

割烹勝一

twitter


■twilogは→こちら

最新記事

カテゴリ

関係者、同業者リンク

お友達リンク

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。